Top

好きな仕事に出会えたことが人生で一番の喜びです
by kyara_no_kaori
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
prof&link
いつも来てくださって
ありがとう♪
今日もお会いできて
嬉しいです

『伽羅のこと』
5×年前に小さな都会に
生まれ、そこで育ち・・・
街の様子は変わっても
ここが一番好きです


外部リンク
お気に入りブログ
ふぉとぶーけ
佐久平から諸行無常雑記録
piglet~no~きもち
Animal Skin ...
ぱおのお部屋
おかん時々ナースのブログ
ブログパーツ
最新の記事
お知らせ
at 2012-10-10 15:45
チョコレートコスモス
at 2012-10-09 14:28
夜明けの空
at 2012-10-07 22:19
曼珠沙華
at 2012-10-06 21:38
携帯より
at 2012-09-26 20:17
コスモスの季節
at 2012-09-20 09:52
夏季限定といえば・・・
at 2012-09-03 14:05
残暑厳しく・・・
at 2012-08-18 23:56
立秋も過ぎて・・・
at 2012-08-08 12:57
夏空
at 2012-08-06 01:02
カテゴリ
全体
日々徒然に
cafe&雑貨
さんぽ
おいしい

真っ黒クロスケ
和み
ナースのつぶやき
おうちごはん&お菓子

からだ
本&映画
せつない・・・ね
想い出
ぽえむ
blog
最新のトラックバック
初挑戦 「鬼まんじゅう」
from それぞれの幸せのために・・・
健康管理とは
from 健康一番
慣用句:尻尾を振る
from ことわざ・慣用句辞典
神奈川県鎌倉市・江ノ島の..
from 神奈川県 鎌倉市藤沢市 江ノ..
お花屋になりたい人の為の会!
from おまけでドットコム
以前の記事
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Winter Hawk" Skin
by Animal Skin
期間限定  -その2-

「デジブック」作品の2作目は・・・淡墨桜をどうぞ




Published by デジブック
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-07-08 00:26 | 日々徒然に
期間限定

時間があるのをいいことに「デジブック」を作ってみました。

無料の範囲なので一ヶ月で消えてしまう画像ですが・・・

短い間だけでも楽しんでくだされば嬉しいです。


写真は以前も見て頂いた「東山植物園」で出会った薔薇達です。



Published by デジブック
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-07-08 00:21 | 日々徒然に
山紫陽花

一昨年の初夏に購入したガクアジサイが今年は花を付けません。

まだ車の運転が不安なので遠出も出来ず、岐阜県の「紫陽花街道」も
愛知県内にある「紫陽花寺」にも行けなくて・・・悶々としてました。

ある日、久し振りにお花屋さんに立ち寄ると、花が大きく色も艶やかな
ハイドランジアの鉢植えと並んで山紫陽花を見つけました。

欲しい・・・赤花と深い青の2鉢。

しばらく迷いながらお店の中をウロウロしてましたが、やっぱり欲しい・・・
お持ち帰りしてしまいました。


「藍姫」と名付けられた青花の山紫陽花。

f0076739_2117039.jpg



「くれない」と名付けられた赤花の装飾花は真っ白です、ほんとに紅色になるのか不安・・・

f0076739_21102520.jpg



辛抱強く待つこと10日ほど・・・ほらっ!紅色に染まりました。

f0076739_21152962.jpg



そろそろ花も終わる頃、今年最後の可憐な姿を残してあげましょうね。

f0076739_21185595.jpg

[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-06-30 21:20 | 和み
近況報告

今の体の調子、仕事のこと少しお話ししますね。

仕事は週4日・・・午前中にリハビリに行き、午後1時から4時頃までの3時間前後で
勤務させて頂いてます。

どうしても人員が足りない日は、施設の訪問看護に行くので一日勤務になりますが
仕事が終わってリハビリして・・・
帰ってくるとアパートの階段がきついです。

背中も腰もほとんど痛みはありませんが、先日の台風の時や雨が降る日はど~んと
重いようなダルイような嫌な感じはありますね。

職場の雰囲気も・・・重いですよ。

同僚や事務さんと会話した回数を数えられるくらいですから、今でも「三猿」は続けて
います。
今、いちばん会話する時間が長いのはリハビリの時くらいですね。

とにかく職場では黙々と仕事をしてます。(おかげで捗りますが・笑)


f0076739_020596.jpg



そうそう!

先週から足下もウォーキングシューズに替えたのですが、やっぱり楽に歩けますね。
先日など16000歩以上歩いてしまいました。

歩くことに掛けては体力も付いてきてるようです。

今日、担当してくれた理学療法士さんにも言われました。

「前は背中や腰の張りがボクらが触ってもなかなか緩んでくれなかったけど、最近は
ストレッチをするだけで緩んでくれる。
歩いたりしてちゃんと筋肉を使ってくれてるからなんですよ。この調子でいこうね。」

褒められて「やったね!」と得意気です。(笑)
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-06-23 00:31 | 日々徒然に
台風4号上陸

潮岬の海上を北東に・・・台風情報を聞いていると、おぼろげな記憶ではあるが
昭和34年の伊勢湾台風を思い出す。

まだ当時4歳だった私。

亡母の話しによると、家の畳をすべて上げ剥き出しになった羽目板の上を傘を
さして喜んでいたのは幼い私だけだった・・・という。
大人達は強い風にずれた瓦屋根の隙間から雨漏りがし大わらわだったらしい。

が・・・翌朝に見た光景は鮮明に覚えている。

私が生まれ育った街は、いわゆる「花街」で幼い頃には三味線や太鼓の音色を
子守歌代わりに聴いていた。

生家も料亭と呼ぶには小さい店ではあったけれど、黒塀に格子戸、玄関に通ずる
アプローチには光沢のある黒石が敷かれている風情のある造り。
隣の家は置屋で芸妓さんの膝に抱かれ舞いの稽古を見るのが楽しみだった。


f0076739_23584978.jpg



話しが逸れたが・・・

台風が去った翌朝、玄関の戸を開けると向かいの黒塀が倒れているのを見た。

家の前の道は狭い袋小路のような細い通りであったから、倒れた黒塀は家のすぐ
前まで達していたように思う。

潮岬・・・と聞くたびに、当時の記憶が蘇り不安な思いがする。

名古屋も直撃と聞いてはいたが、思ったほど酷い雨風もなく通り過ぎてくれたようで
穏やかな夜になった。

が・・・各地で大雨による被害が出ているとニュースで報じられ心が痛む。
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-06-20 00:03 | 日々徒然に
「限定出荷」の発泡酒

今日、コンビニで「限定出荷」の発泡酒を見つけてしまいました。

んっ?なぁに?トマトと麦から作った?

「期間限定」「季節限定」・・・いつまでたっても限定物に弱いなぁ。(笑)



f0076739_2323585.jpg




グラスに注ぐと赤い色。(色はきれい^^)

ビールのような泡はたちません。泡がないのは見た目としては残念です。

肝心のお味は・・・

ビールとトマトジュースを混ぜたような味。(そのままですね・苦笑)

味見は一度でいいかなぁ。(爆)

それと、アルコール度数が3%代なので「ほろ酔い」気分にはなれませんでした。


何はともあれ、野菜不足になりがちなのでゴーヤチャンプルーにコンビニのお寿司で

ひとりカンパ~イ!!

ごちそうさまでした^^
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-06-14 23:31 | おうちごはん&お菓子
強い人?

私って・・・強い人ですか?

突然そう尋ねられても返答に困るかもしれませんね。

もし、男性の目の前に女性が2人いたとしましょうか。

「キミはボクが守ってあげなくちゃ生きていけない」という女性と、
「キミはボクがいなくても大丈夫だよね」という女性がいたとするなら・・・

10人の男性がいたとしたら、間違いなく10人が私を後者のような女と
思うのでしょうね。
支えてあげたい・・・という雰囲気はないですものね。


f0076739_19551861.jpg



これはもう、持って生まれた気性だから仕方ないのかな・・・

少々のことがあってもへこたれず、与えられた仕事はガンガンこなして
やってきたんだもの・・・30数年間。

ずいぶん前にもブログで話したことがあったかもしれませんが、人よりも
少しくらい給料が良いからって続けられる仕事ではありません。
「3K」なんてものじゃない・・・自分の体も時間も犠牲にしなければ、この
仕事に生きがいなど見つけられません。

それでも、私はこの仕事が好き。

患者さんと向き合い時には壁にぶつかることはあっても、ともに乗り越えて
いける喜びがあるから・・・
人生の最期の時を一緒に過ごす日もあるけれど、それまでに積み重ねた
日々があるから涙を堪えることも出来ると思います。

そんな現場を幾つも潜り抜けてきたんだもの・・・強くなりますよね。


f0076739_1958256.jpg



職場復帰してから一日3~4時間程度の勤務が続いていましたが、スタッフの
ひとりが体調不良で木曜日から休んでいます。

私が半ば欠員している状態で、もう一人欠けたとなると・・・仕事は回りません。

必然的に私で出来る現場の仕事が回ってきます。
となれば、今までのデスクワーク・・・PC入力の仕事が捗らないことは目に見えて
います。

たった2日離れただけで、案の定、大幅に遅れてしまいました。

で・・・今日は休日でしたが、職場に行き4時間PC入力をしてきました。
与えられた仕事はきっちり終わらせたい一心・・・というよりは、誰もいない職場で
誰に気兼ねすることなく仕事をしたかっただけなんですけどね。

スタッフが忙しく往診に行ったりしている間も、ただ黙々とPCに向かっていることの
自分自身への苛立ち。
院長や事務長に頭を下げられたからこの仕事をしているのよ・・・とは言えません。

真の意味で強い人なら、現場に出られなくたって「私は主任なんだから」と毅然と
した態度でいられるでしょう。

少なくとも「三猿」に徹しているのは私の中では「逃げている」としか思えません。

スタッフの声なき罵声を聞くまい、自分の体は私が守る・・・と三猿の姿勢を貫いてる
だけのことです。
毎日、出勤するだけで精一杯で・・・それでも、私は強い人ですか?
[PR]
Top▲ # by kyara_no_kaori | 2012-06-09 20:27 | 日々徒然に
| ページトップ |